プラセンタ注射と点滴で効果に違いがあるか

プラセンタの注射と点滴で効果に違いがあるか

:「うちの人が言ってたけど、プラセンタの点滴があるんやて。」
:「まだまだ数としては少ないですけど、ありますね。」
:「どっちが効果が高いんやろ?」

 

 

プラセンタの病院での摂取方法にはいくつか方法があります。

 

まず、ひとつはプラセンタ注射、もう一つは
プラセンタの点滴です。

 

両者で効果に違いがあるのか、調べました。

 

プラセンタの注射の効果

 

プラセンタ注射は、以前からずっと行われてきた摂取法です。
プラセンタは、更年期障害や肝機能の改善に高い効果があるため、
積極的に行われています。

 

この場合、保険が適用されます。

 

また、近年では、プラセンタを美容目的で摂取したい方が
多く、病院側もかなり、推奨しています。

 

プラセンタでも打っとく?みたいに気軽な感じで、
美容外科、皮膚科、耳鼻科などでも行われています。
特に、これらの診療科の違いによって、何か違いがあるのかと
言うと、全く違いはありません。

 

使われる製剤は、メルスモンか、ラエンネックの2種類でしょう。
これ以外の製剤を使う病院は海外のメーカーの製品を
使っているのかもしれません。

 

プラセンタ注射の美容への効果は、
肌のハリ、くすみが抜ける、色が白くなる、ニキビができにくくなる、
ニキビ跡が薄くなる、などです。

 

 

プラセンタの点滴の効果

 

 

プラセンタの点滴も、プラセンタの注射と同じ効果がありますが、
プラセンタの点滴を行う病院は、プラセンタ注射に比べるとかなり少ないです。
どちらかと言うと、美容外科系の病院が多いです。

 

 

プラセンタの点滴には、注射と同じ効果があります。
ただ、美容外科系の病院で行うことが多いので、
その効果も、美容系を強調しています。
若返り、アンチエイジングなどを目的として行うことが多いです。

 

プラセンタ点滴を行う病院は、他にも美容系の点滴を行うことがほとんどです。
にんにく点滴、ビタミン点滴などです。

 

女性医師の方が経営されている場合、
その医師が自ら点滴をしていて、若々しさを保っていらっしゃることが
多いです。


プラセンタの注射と点滴の効果の違い

プラセンタ注射を打つ頻度は、週に1回が推奨されていますが、
プラセンタの点滴は、2週間に1回が推奨となっています。
倍違いますね。

 

つまり、プラセンタの点滴の方が効果が持続するということです。
これは、プラセンタの点滴の方が、一回にいれるプラセンタの量が多いからだと
考えられます。

 

あまり、週に1回もプラセンタ注射を打ちに病院にいけない方にとって、
2週間に1回ですむ、プラセンタの点滴は魅力的にうつるかもしれません。

 

しかし、プラセンタ点滴には注意が必要です。
厚生労働省から認められた正式な方法ではないので、
何か事故が起きない保証がないのです。

 

この点が、プラセンタの注射との大きな違いです。
プラセンタ注射は厚生労働省に認められた方法です。

 

 

:「プラセンタの注射と点滴の大きな違いは、効果の持ち方やな。」
:「プラセンタの点滴のほうが持ちますけど、公式に認められた方法ではありませんよ。」


プラセンタサプリメントランキング

プラセンタサプリ フワリ


  • 1日分に360mgと一番たくさんのプラセンタが入っている
  • 初回980円と破格の安さ
  • コラーゲンも無料でもらえる
  • アスタキサンチンもヒアルロン酸もエラスチンも配合されてる総合美容サプリ





TP200next


  • 馬プラセンタサプリなのに破格の安さ
  • 1粒に200mgと申し分ないプラセンタの量
  • へその緒(さい帯エキス)配合

こちらのメーカーは、これまであまり有名ではありませんでしたが、良心的に頑張っているなという印象を与える会社です。
サプリの成分表もしっかりホームページ上で出しているし、自信を持っておすすめできるプラセンタです。




母の滴プラセンタEX


  • キルギス産の馬プラセンタを使用している
  • 1粒に250mgのプラセンタがたっぷり
  • 定期購入しなくてもOK!

フワリもTp200nextも試してみて、今ひとつしっくりこなかった方には、こちらの母の滴プラセンタEXをおすすめします。
こちらのプラセンタも、成分表を明示していて、安心できるメーカーです。



関連ページ

プラセンタ注射の効果で肝臓が良くなる
プラセンタ注射は、肝機能が落ちている方におすすめされることがあります。その場合保険が効きます。プラセンタの効果で、肝臓が良くなります。実際に、どんな症状を持った方が改善するのか、またどんなふうに治療が行われるのかを調べました。
プラセンタ注射の効果で更年期が楽になる
40代から50代の女性の更年期には、ホットフラッシュ、気分の落ち込み、イライラ、生理不順、不眠など、不快な症状がたくさんあります。しかし、プラセンタ注射を打つことで、更年期の症状が楽になる方が多いです。その効果について書いています。
プラセンタ注射の効果を実感した時
最近プラセンタ注射が人気ですね。私の周囲にはまだ注射を打っている方の人数はそれほど多くないですが、興味を持っている方はいます。定期的に打っている方は、どんな症状が改善したのか、どんな嬉しい効果があったのかを調査してみました。
プラセンタ注射の効果が出るまでの期間
プラセンタ注射を打つと、すぐに効果が出ると考えている方が多いですが、必ずそうだと限りません。年齢や環境などによる個人差があります。また、一度に打つプラセンタの量も医療機関によって違います。プラセンタ注射の効果が出るまで、どれくらいの期間が必要でしょうか。
プラセンタ注射の値段の本当のところを知りたい
プラセンタ注射に興味はあるけれど、高そうと躊躇している方も多いかもしれません。また、診療科や地域によってかなりバラつきがあるので、断定はできません。それを前提としても、だいたい幾らくらいになるのか、プラセンタ注射の価格がどれくらいなのかを調べました。
プラセンタ注射が効果ないと思う意見について徹底調査
プラセンタ注射を打ったことがあるけれど効果がないという方もいます。まだ打ったことがない方にしてみれば、効果がないのなら、わざわざ打たなくてもいいかなと思いますよね。人によって、感じ方が様々ですが、どんなケースの場合に効果がないと思うのでしょうか。
プラセンタを顔に注射するとどんな効果が得られるのか
最近、顔にプラセンタを注射する病院が出てきました。顔に打つなんて聞いただけでも痛そうなイメージがありますが、いったいどんな効果があるのでしょうか。それは一般的なプラセンタ注射とどう違うのか、また費用は高いのか、その実態を調査しました。
プラセンタ注射の効果は男性にもあるのか
最近プラセンタ注射に興味がある男性が増えています。美容への意識が高まっていたり、薄毛への効果を期待してかもしれません。男性芸能人には、普段から打っているという噂のある方もいますね。男性がプラセンタを注射したら、どんな効果があるのでしょうか。
皮膚科のプラセンタ注射の料金
プラセンタ注射は、皮膚科、美容外科、内科、皮膚科、婦人科など、いろいろな診療科で受けられます。皮膚科としてはアトピー性皮膚炎やニキビの治療の一環として打ってくれる病院があります。その料金の相場はいくらくらいでしょうか。